FC2ブログ

微笑みの国の天気

Bangkok Weather forecast © weather-wherever.co.uk

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ友の悲劇  お気にのテーメー嬢はクズだった その6

ここで新たな登場人物のイギリス人


このイギリス人が登場するまでの経緯をご説明いたします




宿泊費の回収先を探すホテル

そのホテルがまずはアゴダと話し合いになりまして

その時にホテルはNさんの連絡先をアゴダに流したのです(Nさんの個人情報は守られませんでした)

そしてアゴダから直接Nさんに電話が有りました


そこでアゴダと色々話していくうちにタイサイドの支払い者の存在が判明

我々はIちゃんが予約して決済したのかと思っていたのですが、そのイギリス人男性が予約してカード決済したようなのです


訳が分かりませんね~


親友に裏切られたNちゃん自信も流石に怒ってIちゃんに抗議したら

Iちゃん「私は日本に行ってないし、そもそもキャンセルした。泊まったのはアナタなのだから私は関係無い」

そう言って取り合わない・・・


ちなみにIちゃんは、Nちゃんから宿泊費を貰っておいて勝手にキャンセルして、そのお金をNちゃんに返していません

それどころか、カスタマーのイギリス人男性のところにアゴダからホテル代の連絡が頻繁に来るから迷惑だから

Nちゃんに宿泊した分のホテル代をサッサと払えと言って来た様なのです・・・


どこまでクズなんだろう・・・Iちゃん



親友に裏切られ、前払いしていたホテル代が帰ってこないNちゃん

それどころか更にホテル代の請求が来て途方にくれている

頼れるのはNさんだけ


ホテル側もアゴダからお金を貰えない

かといってイギリス人からも貰えない

頼れるのは連絡先を知っている人物であるNさんだけ


Nさんはお気にのIちゃんにドタキャンされ、その親友だけを観光案内したら今回のゴタゴタに巻き込まれました^^;



途中Nさんの連絡先をアゴダに勝手に教えたホテルに対して、なに勝手に人の個人情報を他所に流してんだよ、ふざけんな!とNさんが言ったら急にホテル側は低姿勢になったようですw

そして、俺が直接そのイギリス人と話すから連絡先を教えろとホテル側に言ったら

ホテル「それは個人情報なので教えられません」

と言われたので

Nさん「お前んとこは俺の個人情報を勝手に流しただろ!ふざけんな!!」

と言ったら1週間ほどホテルからの連絡がなくなりました・・・



よしよし、このまま連絡が無くなってくれ

そう思っていたらNちゃんからメールが来ました


Nちゃん「大使館から連絡が来た・・・お金を払わないと警察に出頭してもらう事になりますよって連絡が来た。どうしよう・・・」


・・・・・

ホテル側は強行手段に出てきましたorz



このメールを見てNさんはこう思った様です

やっぱり俺がお金を払うのか・・・・と


クリックお願い致します

にほんブログ村

にほんブログ村

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


thii-naiです

Chao Phraya river
人生楽しいですか?と自分に問いただす毎日                                少しでも豊かな心で日々すごしたいと思う・・・

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

日々のつぶやき

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。